保険診療について

 とちの木整骨院はスポーツ傷害に特化した施術を得意としており、怪我の症状(痛み・腫れ・炎症)をできるだけ​抑え、すばやく競技に復帰できるように導いたり、日常生活での動作を楽にする事を第一に考え、施術にあたっています。

​ 怪我の具合いによって処置の仕方は異なりますが、外傷で顕著な腫れや炎症があれば、RICE処置(Rest 安静・Ice 冷却・Compression 圧迫・Elevation 挙上)を施していきます。安静を保つために包帯やサポーター等で固定をする場合もあることから、日常生活での動きが制限されてしまいます。

これは、患部の損傷を早期に回復するために必要な処置でありますので、ご理解とご協力をお願い致します。

 また、骨折や脱臼の疑いがある場合は応急処置をして、当院と提携している病院に受診していただいております。

その後の施術も医師との連携により、早期に回復していくよう施術していきますので、ご安心して通院してください。

スポーツ傷害 宇都宮市
スポーツ傷害 宇都宮市

​健康保険一部負担金例

​初回

​2回目

​3回目以降

​1割負担

​350円程度

​160円程度

​120円程度

​2割負担

​700円程度

​320円程度

​240円程度

​3割負担

​1000円程度

​500円程度

​370円程度

※骨折、脱臼、捻挫、打撲、挫傷などの症状は保険適応範囲です。
​※一ヶ月以上来院されない場合には新たに初診料がかかりますので、ご了承ください。
※上記は1例であり、骨折や脱臼、施術箇所や保険割合などによって料金は変動いたします。
 詳しくはお問合せください。