患者様の声を頂きました!




 こちらの患者様は、脊柱管狭窄症による手術を2回やっておられました。

腰の痛みが手術後に出てきたことから、「手術が失敗したからでは・・・」と感じてしまったようです。


 改めてレントゲン撮影をしていただき、たしかに腰はあまり良い状態ではありませんでした。しかし、腰よりも首の状態が悪いことをご説明し、首の施術と顔の施術(神経の働きを整える施術)を3ヶ月程行っています。

腰の方には一切施術していませんが、腰の痛みと昔からある頭痛が大分緩和してきているようです。


 姿勢も大分良くなってきており、外見上、首の歪みも無くなったように見えますが、あと3ヶ月程したら再度レントゲン撮影をしていただき、確認していきたいと考えています。


#とちの木整骨院 #宇都宮市 #バイタルリアクトセラピー #骨格矯正 #痛みの緩和 #患者様の声 #施術の感想 #腰痛 #頭痛 #自律神経症状



2回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示