栃木県で遂に導入!革新的な治療技術!

初めまして、とちの木整骨院の院長をしています、飯塚 成伸と申します。


栃木県宇都宮市で整骨院を開院して8年が経ちました。


開院した当初から骨格矯正と、スポーツ傷害に対する施術を治療の柱として行ってまいりました。



これまでの治療は、患部(痛いところ)に施術をすることが多く、急性外傷であれば適切な処置で段階的に治っていくことが評価できます。


しかし、その痛みの原因が患部でなければ治ることが難しく、施術効果を客観的に評価することが難しくなってきます。



当院では従来の治療に加えて、レントゲン分析や赤外線センサー等の科学的検査法を取り入れた、栃木県で初めてとなる治療技術を導入しました。


最先端のコンピュータを搭載した医療機器で、脊椎や骨盤といった骨格を整え、神経の働きを正常に戻し、更に脳にアプローチすることで、空間認知能(平衡感覚)を発揮させることができます。


すると、体の軸が整い、自然治癒力(回復力)が高まってくるので、今まで改善されなかった症状が治るという効果が期待できるようになりました。


施術は決して痛いものではなく、優しい刺激で、お子様からご高齢の方まで「安心・安全」に受けていただくことができます。


今までより、助けることができる患者様が格段に増えました。


他の治療院や病院で改善されなかった症状や、諦めてしまっているお体の不調があれば、まずはお気軽にご相談してください。


海外の医師や日本の医師も認める革新的な治療法「バイタルリアクトセラピー」が世界的にスタンダードな技術となりつつあります。


この次世代の治療技術で、今後はたくさんの患者様の助けになれるよう精進していきたいと考えています。


#とちの木整骨院 #宇都宮 #バイタルリアクトセラピー #骨格矯正

68回の閲覧

宇都宮 カイロプラクティック オフィス​ 

〒321-3233 栃木県宇都宮市上籠谷町3551-9 

お急ぎの方はお電話で

028-678-5255

  • Facebook Social Icon
  • グレーInstagramのアイコン