そもそも神経って何?

最終更新: 2019年9月28日

 多くの方は急に神経って言われても、具体的にどのようなものか、どのような働きをしているかよく分からないと思います。

神経とはどういったものなのか?どういった働きをしているのか?をできるだけ簡単にご説明していきたいと思います。

この神経の仕組みが少しでもご理解できると、日常生活でのお体の不調の原因が何となく分かってくると思います。

どうか最後まで読んでみてください。


 まず、神経とは2つに分類されます。

中枢神経(脳・脊髄)・・・これは、指令を出すところです。

末梢神経(自律神経・運動神経・感覚神経)・・・これは、脳や脊髄と体をつなぐ糸のような神経のことで、指令や情報を伝える役割をしています。


 この中枢神経と末梢神経が常に連絡を取り合うことで、体を正常に動かしたり、正常に機能させたりしています。

この仕組みを「街」に例えてみたいと思います。

 脳を街の発電所に例えます。

発電所から各家庭に電線が延びています。この電線は末梢神経と考えてください。

街には水道管が各家庭に延びています。これは、血管と考えてください。

水道管にも発電所から電気が供給されることで、各家庭に滞りなく水を送ることができています。

この発電所と水道管を結ぶ電線は、自律神経と考えてください。

 

 このように人の体は街に例えることができます。

発電所からきちんと電気が各家庭や水道管に供給されることで、街は正常に機能します。

人の体も同じで、脳からの指令がきちんと筋肉や内臓、血管などに伝わることで、正常に機能することができています。


 ここで気付かれた方もいらっしゃると思いますが、街から延びている電線に、黄色い物が巻かれていると思います。

これは電線に例えると、漏電しないように巻かれている絶縁性の電線カバーです。

人の神経もむき出しの状態で存在しているわけではなく、神経カバーが巻かれています。

しかし、人の神経カバーは電線カバーとは異なり、途切れ途切れに巻かれています。

なぜ、このような構造になっているのでしょうか?

 このように、神経を細胞レベルに拡大していくと、神経細胞(ニューロン)というものになります。

この神経細胞には、髄鞘(ミエリン鞘)という神経カバーが途切れ途切れに巻かれています。

人の神経も実際に電気信号が行き交っています。この電気信号を超高速で伝えるために、このような構造になっているのですが、なんか不思議ですよね。

しかしこのミエリン鞘は大変もろく、壊れやすくなっています。

 ミエリン鞘は物理的な圧迫や引っ張られたりすることで、簡単に壊れてしまいます。

これは神経自体を守るために、身代わりになって損傷しているとも言われています。

現在はミエリン鞘が損傷する原因の1つに、疲労やストレスが関係してきていることが分かっています。

このように神経カバーが壊されることで、神経に通っている電気信号が正常に伝わらないということが起き、電気信号が詰まったり、漏れたり、流れすぎてしまうという現象が起こってきます。

こうなると、人の体にはどんな影響が起きてしまうのでしょうか?

 神経カバーが損傷することで、筋肉や内臓にはきちんとした指令が伝わりません。

もちろん、血管にもきちんとした指令が伝わらないので、血液循環が悪くなり、十分な栄養を筋肉や内臓に送ることができなくなってしまいます。

こうなることで、体は不調をきたしてくるわけですが、この不調は医学的には原因不明と言われています。

病院で精密な検査をしても異常なところは見つからず、痛み止めや筋緊張緩和剤などを処方されたり、ひどくなってくると、自律神経失調症と診断されてしまうこともあります。

たしかに、薬を飲むことで一時的に症状を抑えることはできるかもしれません。

しかし、根本的な部分が治っていないので、症状が再発したり、悪化してくることもあります。


でも安心してください!

このミエリン鞘の損傷は治すことができます。

ミエリン鞘が損傷する原因の1つに、背骨のゆがみが考えられます。

背骨がゆがむことで脊髄が圧迫され、脊髄の居心地が悪くなってしまいます。

この背骨のゆがみを整えることで、体に本来備わっている自然治癒力が発揮され、ミエリン鞘の損傷も治っていくという考え方です。

また、疲労やストレスでも損傷することから、顔に分布する脳神経というものに特殊な振動刺激を与えることで、効果的にミエリン鞘の損傷を治すことができると考えられています。


このミエリン鞘の損傷メカニズムや、治療の考え方に医学的な根拠はありませんが、損傷メカニズムに基づいた1つの考え方として、臨床的に治療を行った結果、良い効果が出てきています。

脳の詳しい部分に関しては、現代医学をもってしてもまだ分からないことがたくさんあります。

まだまだ、科学的に治療効果を実証することは難しいですが、臨床的には良い結果が出てきていることから、神経と脊椎にアプローチする治療を続けていきたいと考えています。


原因不明なお体の不調にお悩みの方は、是非当院にご相談ください!

一緒に辛い症状を根本的に解決していきましょう!


#とちの木整骨院 #宇都宮 #バイタルリアクトセラピー #神経 #脳 #背骨




79回の閲覧

宇都宮 カイロプラクティック オフィス​ 

〒321-3233 栃木県宇都宮市上籠谷町3551-9 

お急ぎの方はお電話で

028-678-5255

  • Facebook Social Icon
  • グレーInstagramのアイコン